2017.06.12
【実施概要】
海外の空港から沖縄県内空港へ入る国際チャーター便の運航増加を図り、定期便就航につなげることを目的とし、地上ハンドリング料等を負担する航空会社へ助成金を交付いたします。

【助成対象事業者】
国際チャーター便を運航する航空会社
※助成対象条件がございますので、必ず実施要綱をご一読ください。

【助成対象期間】
2017年4月1日(沖縄到着日)から2018年2月28日(沖縄到着日)まで

【申請書類の提出期限日】
原則として、その月全ての国際チャーター便運航終了日から起算して10日以内
※2018年2月運航分については、運航終了日から起算して10日以内又は2018年3月1日のいずれか早い日までとします。

詳細は下記をご覧ください(沖縄インバウンドnet.内)
 国際チャーター便地上ハンドリング費用等支援事業   国際チャーター便地上ハンドリング費用等支援事業