2017.02.28
沖縄県および(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は、Peach Aviation株式会社(以下、Peach)の沖縄―バンコク線開設を前に、タイ市場からの観光客の持続的・発展的な誘致促進、受入体制強化に資することを目的として「タイ市場戦略セミナー」を開催いたしました。

本セミナーでは、Peach 代表取締役CEO井上慎一氏に「タイ直行便就航直前!Peachの戦略と今後の見通し」をテーマにご講演いただいたほか、タイで人気の訪日旅行番組「SUGOI JAPAN」の製作・レポーターを務める株式会社GUZEN代表取締役 佐野ひろ氏に「タイの観光客を取り込む秘訣」についてお話いただきました。

井上氏は、「タイからの訪日観光客は増加傾向にあり、中でも20~30代女性が多く、Peachの利用客層とほぼ重なる」とし、那覇からタイへの直行便を就航させることでPeachの企業理念である「アジアの架け橋」の実現に向けて事業拡大を図るとしています。また、直行便就航地にタイが加わる事で、第二拠点とする那覇空港を軸に人々の地域を越えた交流がますます盛んになり、沖縄県が更に活性化していくことへの期待を寄せました。
佐野氏からは、タイの大学生等へのインタビューを交え、タイ人訪日観光の動向を紹介していただきました。タイ人にとって日本は親近感のある場所で、タイ人は日本食など日本独自の文化に興味があり、ショッピングが好きなのが特徴。受入時の注意点として「こちらがお勧めしたいものがタイ人にとっては魅力に感じられないこともあるので、習慣の違いについても理解しておく必要がある」とし、交通ルールの違いやレンタカー貸出時の対応策等についてもお話いただきました。

参加者からは、「LCCの就航による経済波及効果や沖縄を第二拠点とした取組みについて大変勉強になった」「沖縄の魅力を踏まえた上で、タイ人目線のPRやウェブマーケティングが必要だと感じた」等の感想が寄せられました。

OCVBでは、今後も外国人観光客の誘致促進、受入体制整備に向けた取組みを推進してまいります。


【セミナー実施概要】
日 時:平成29年2月14日(火) 13:30~16:00
場 所:ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 守礼の間
参加者:215名(県、市町村、観光関連団体、事業者等)
 
プログラム:
〔主催者挨拶〕
渡久地一浩 (沖縄県文化観光スポーツ部 観光政策統括監)
〔講演①〕
 「タイ直行便就航直前!Peachの戦略と今後の見通し」
井上慎一 (Peach Aviation株式会社 代表取締役CEO)
〔講演②〕
 「タイの観光客を取り込む秘訣」
佐野ひろ (株式会社GUZEN 代表取締役)
 
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 海外事業部 海外プロモーション課
担当者 今村、仲宗根
TEL 098-859-6127