2017.03.17
沖縄県、めんそーれ沖縄県民運動推進協議会、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)は、「第34回沖縄花のカーニバル2017」関連事業として、花メッセージコンテストおよび花メッセージフォトコンテストの表彰式を開催いたしました。

毎年、県内各小中学校を対象に行われる「花メッセージコンテスト」は、児童・生徒一人ひとりが花を愛し、花を育て、自然とともに潤いある明るい心を育むこと、緑あふれる社会空間の創造に寄与するための実践活動として推進すること、フラワーアイランド沖縄としての郷土づくりをすることを目的として開催。今年で25回目となり、離島を含む11校の応募がありました。
3年連続で「沖縄県知事賞」を受賞することとなった石垣市立 新川小学校の栽培委員長からは、「目標としていた県知事賞が今年も受賞でき学校全体で喜んだ。地域の方々や観光客の方々が写真を撮りに来て、キレイな学校だね!と言ってくれるのが嬉しい。次の後輩にも繋げていきたい。」という感想がありました。

また、県内外の在住者を対象に行われた「花メッセージフォトコンテスト」では、観光で沖縄を訪れた皆様に「暖かい沖縄」、「花いっぱいの冬」を身近に感じてもらうとともに、多くの沖縄県民に対し緑化に対する意識向上を図ることを目的とし開催されました。3回目となる今年は、カメラ部門:47作品、スマホ部門:28作品の応募があり、「フラワーワイランド沖縄」への関心の高さがうかがえました。
表彰式では、入賞した6校、個人6名に対して、(一社)沖縄県造園建設業協会様から審査の講評をいただき、沖縄県・OCVBより表彰状及び副賞、農林中央金庫那覇支店様より花の苗の贈呈が行われました。

OCVBは、今後も本事業を通し、従来の自然環境の素晴らしさに加え、沖縄全体を花で包み、観光客を温かく迎え受入体制づくりに取り組んでまいります。
 

<詳細>
日 時:平成29年3月10日(金)15:00~16:00
場 所:沖縄県庁 1階ロビー
入賞校:6校(離島2校)
入賞者:6名(各部門 大賞1名、準大賞2名ずつ)
参加者:沖縄県、OCVB、(一社)沖縄県造園建設業協会様、(公社)日本観光振興協会九州支部様、農林中央金庫那覇支店様、沖縄タイムス社様、琉球新報社様

■第25回花のメッセージコンテスト 入賞校
【沖縄県知事賞】石垣市立 新川小学校 /「夢へチャレンジ」 
【OCVB会長賞】浦添市立 沢岻小学校 /「あふれる笑顔と夢と花」
【日観協 九州支部長賞】沖縄市立 高原小学校 /「花と緑と夢の高原小Ⅱ」 
【色とりどりハーモニー賞】中城村立 津覇小学校 /「フラワーストーリー」 
【沖縄タイムス社賞】与那国町立 与那国中学校 /「花と緑のさわやか与中」
【琉球新報社賞】那覇市立 天久小学校 /「笑顔と心弾む花の楽園」
 
■第3回花メッセージフォトコンテスト入賞者
【カメラ部門】
大賞:「緋寒桜とメジロ」 冨井 樹/浦添市14歳 男性
準大賞:「夕桜(ゆうざくら)」 仲程 梨枝子/那覇市63歳 女性
準大賞:「癒やしのホウオウボク」 小出 由美/那覇市54歳 女性
 
【スマホ部門】
大賞:「生きた松」 新垣 茉由美/南風原町31歳 女性
準大賞:「サンダンカに差す日差し」 小出 由美/那覇市54歳 女性
準大賞:「満開の桜と馬」 小出 由美/那覇市54歳 女性
 
 
*受賞作品についてはこちらをご覧ください。  *受賞作品についてはこちらをご覧ください。

この件に関するお問い合わせ

部署名 国内事業部 受入推進課
担当者 伊波・照喜名
TEL 098-859-6129