2017.03.23
沖縄県・(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)は、第9回沖縄国際映画祭(以下、本映画祭)をフックとした沖縄観光プロモーションを、国内外の観光イベントやコンテンツマーケット等を通じて行って参りました。

沖縄フィルムオフィスでは、フィルムツーリズム推進事業(観光整備課)沖縄国際映画祭関連事業の一環として、地域の魅力発信を目的とした短編映画『選ばれた男』を制作し、第9回沖縄国際映画祭にて上映することが決定しました。監督・脚本をガレッジセールのゴリ氏が務め、監督として記念すべき10本目の作品となっております。今回は「石垣島」が舞台となっており、台湾人の青年が、台湾の海岸で、ボトルに入った一枚の手紙を拾ったことがきっかけで、青年の運命が動き出すハートフルコメディーとなっております。星空・民謡といった石垣島が誇る魅力を存分に引き出しつつ、ゴリ監督らしい笑いを散りばめた作品に仕上がっております。
また、平成28年度沖縄ロケ制作支援事業採択作品である『カーラヌカン』も上映が決定しております。本作品はGACKT氏主演の長編映画となっており、ヒロインは、昨年の沖縄国際映画祭にて公開オーディションを開催し決定しました。本映画祭がワールドプレミア上映となっております。

上映日等詳細については、下記の公式HPにて順次発表予定ですので、ご確認宜しくお願い致します。
 
<沖縄国際映画祭 詳細
【名 称】島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭
【日 時】平成29年4月20日(木)~23日(日)
【場 所】那覇市、北谷町、宜野湾市、北中城村、本部町、沖縄市、中城村、
     浦添市、南風原町、豊見城市、宮古島市、石垣市、ほか沖縄県内各所
【主 催】沖縄国際映画祭実行委員会
【運 営】株式会社よしもとラフ&ピース
【来場者数】昨年度実績:約35万人
【公式HP】http://oimf.jp/
 
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 企画部 企画課 沖縄フィルムオフィス
担当者 新城、池中
TEL 098-859-6162