2017.09.08
一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)は、去る8月22日(火)に沖縄空手会館にて県内各地域の観光親善使節を対象とした「ミス沖縄・ミス沖縄OGによる人材育成研修」を実施いたしました。

各地域の観光親善使節が地元の魅力を更に掘り下げて再発見し、その情報を相手に伝えるためのスキルを身に着けていただけるよう研修内容を構成。ミス沖縄OGによる「ビジネスマナー」「沖縄・琉球の心を学ぶ」と題した講義、「スピーチレッスン」を研修の軸とし、スピーチのデモンストレーションや研修サポートをミス沖縄2017の2名で行いました。
まず初めに行われた「ビジネスマナー」の研修では、マナーは相手を思いやるためのものであると定義し、身のこなしや姿勢、表情が相手に与える印象等を実習を織り交ぜながら展開。在任期間中の葛藤やその中で心掛けていたことなど、自身の経験についても語っていただき、受講者からも共感の声が上がっていました。
次に「沖縄・琉球の心を学ぶ」と題した講義では、小さな島国である琉球は日本の南にあるのではなくアジアの中心に位置しており、中国・日本をはじめとするアジアの国々と交易のチャンスがあったこと、その交易に携わる琉球人は「誠実でうそを許さず、たとえ世界を敵に回しても仲間を売らない」人々だと見られていたということを紹介し、自身のルーツである先祖を誇らしいと表現。小さな島国琉球に多種多様な織物や伝統芸能が存在する理由を歴史の紐を解きながら紹介し、「歴史・文化を学び、知識を身に付けることによって伝えたいことが増えていく」と述べ自己研鑽の大切さを伝えました。
最後に行われた「スピーチレッスン」では、始めにミス沖縄2017によるデモンストレーションを実施。風景が目の前に浮かぶような表現方法や目線の合わせ方、表情などを確認し、自身のスピーチに活かすアドバイスを行いました。

OCVBでは、ミス沖縄・ミス沖縄OGによる人材育成研修によって、沖縄で働くこと、沖縄のために働くことに誇りを持ち自信をもって自分の役割を果たせる人材育成に貢献していきます。


【実施内容】
日時:平成29年8月22日(火)13:30~16:30
場所:沖縄空手会館
対象:沖縄県内地域観光親善使節
講師:幸喜若菜(ミス沖縄2003)
新里由香(ミス沖縄2016)
スピーチデモンストレーション:
ミス沖縄2017コバルトブルー 町田満彩智
ミス沖縄2017クリーングリーングレイシャス 島袋愛梨      
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 総務部 総務課
担当者 喜瀬、白仁、豊平
TEL 098-859-6124