2017.10.24
一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)は、沖縄科学技術大学院大学准副学長の森田洋平氏を「MICE誘致アンバサダー」へ推薦し、このたび日本政府観光局(以下、JNTO)にて認定されました。「MICE誘致アンバサダー」への就任は県内から初。

JNTOが認定する「MICE誘致アンバサダー」とは、日本の国際会議開催件数の増加や国内における国際会議開催の意義に対する理解度の向上、並びに海外における日本のプレゼンスの向上を目的に、国際会議誘致において国内外に強い影響力を持つ方々に付けられた呼称です。アンバサダーには、日本国内における国際会議開催の意義についての普及啓発活動に加え、会議開催地としての日本の魅力を海外に発信することにも期待が持たれています。

今回OCVBが推薦した森田氏は、1992年に当時の高エネルギー物理学研究所にて日本で初めてホームページを開設。現在は、沖縄科学技術大学院大学の広報ディビジョンの准副学長を務め、同学の最新の研究実績を世界に発信する体制にも大いに貢献されています。専門である物理学においても森田氏は、国際会議の誘致・開催の経験が豊富にあり海外にも強いネットワークがあります。国際会議誘致の実績や国際感覚豊かな見識などもMICE人材育成に寄与するものであり、まさに日本における「MICE誘致アンバサダー」として活動するにふさわしい方です。

OCVBは、今後も沖縄県内の地域・事業者による連帯強化を図り、さらなるネットワークを構築することにより、沖縄のブランド力を世界に発信し本県へのMICE誘致に努めます。

<MICE誘致アンバサダープログラム>
主催:日本政府観光局(JNTO)
WEBページ:http://mice.jnto.go.jp/mice_amb/index.html
認定状授与:平成29年10月25日(水) ※沖縄科学技術大学院大学にて実施

■森田洋平氏プロフィール
[学歴]
1979年 筑波大学 入学 第一学群自然学類
1983年 同学 卒業
1983年 筑波大学大学院入学 物理学研究科
1988年 単位取得退学
1989年 理学博士
[職歴]
1988年 筑波大学 準研究員
1989年 日本学術振興会特別研究員
1991年 高エネルギー物理学研究所(現高エネルギー加速器研究機構)助手
2003年 高エネルギー加速器研究機構広報室長・助教授
2012年 沖縄科学技術大学院大学 准副学長 広報ディビジョン、カンファレンス・ワークショップ・セクション

■国際会議誘致実績

この件に関するお問い合わせ

部署名 受入事業部 MICE課
担当者 古波蔵、渡邊
TEL 098-859-6130