2017.11.15

沖縄県および一般財団法人沖縄観光コンベンションビューローは、世界に約16億の人口規模を持つといわれるムスリム市場の旅行客を取り込み、多様化する観光客への受入体制の強化を目的として「ムスリム受入対応セミナー」を開催いたします。
本セミナーでは、豚肉・アルコールの制限や礼拝の習慣などについて、実現可能な対応方法および実例を紹介いたします。併せて、セミナー講師の守護彰浩氏による個別コンサルティングを3社限定で実施いたします。
この機会を是非、ご活用ください。


■ムスリム受入対応セミナー
 日時:平成29年12月13日(水) 13:30~16:30
 場所:パシフィックホテル沖縄 2階 ワイケレ
 定員:100名
 参加費:無料 (要事前申込)
 講演:
  テーマ(1) 沖縄在住ムスリムが語る ムスリムの文化について
  テーマ(2) 沖縄にムスリム観光客を呼び 受入体制を作るには
  テーマ(3) 出来る一歩から始める ムスリムおもてなしについて


■個別コンサルティング(3社限定)
 日付:平成29年12月14日(木)
 場所:希望者の事業所にお伺いします。
 時間:1社あたり90分(現場視察・現状ヒアリング・アドバイス提供)
 参加費:無料
 アドバイザー:守護 彰浩 氏

 

お申し込みはこちらから  お申し込みはこちらから

この件に関するお問い合わせ

部署名 誘客事業部 営業推進室 海外プロモーション課
担当者 安仁屋、照喜名
TEL 098-859-6127