2017.12.28
沖縄県・(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良 朝敬、以下OCVB)は、平成29年12月17日(日)13:00~18:00の日程で、台北にて「Be.Okinawa 沖縄観光就職フェア2017 in 台北」開催いたしました。

当就職フェアは、沖縄21世紀ビジョンで目標としている世界水準の観光リゾート地の実現に向けて、沖縄の受入体制を強化するため、国内外の観光客が満足する高いサービスを提供できる人材の確保を目指し開催いたしました。
台北での開催は今回が2回目となり、平成29年3月4日(土)に開催した第1回と同じ沖縄県単独開催として、台湾在住の語学に長けたグローバル人材を対象に求職者を募集しました。全体で271名の求職者が来場、出展企業20社が企業説明や面接などを実施いたしました。第1回開催では求職者163名、出展企業14社だったことから、前回を上回る語学に長けたグローバル人材の確保に繋げることができました。
また、出展企業からは「思っていたより日本語のレベルが高かった」「ポテンシャルがある求職者とマッチングできた」「求職者とコネクションを作ることができた」等、海外に優秀な人材がいるということを認識してもらう機会にもなりました。

今後も県内観光産業による県外・海外でのグローバル人材の確保を推奨し、沖縄観光の受入体制強化を図ってまいります。


【概要】
「Be.Okinawa 沖縄観光就職フェア2017 in 台北」
主催:沖縄県・(一財)沖縄観光コンベンションビューロー
会場:台北文創大樓(110 臺北市信義區菸廠路88號6樓)
日時:平成29年12月17日(日) 13:00~18:00
出展企業:20社
マッチング数:延べ約500件

※第1回沖縄観光就職フェアの様子は下記をご覧ください。
http://www.ocvb.or.jp/topics/1616

この件に関するお問い合わせ

部署名 受入事業部 受入推進課
担当者 山城・高見
TEL 098-859-6129