2018.04.27
(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)は、平成30年度「児童福祉週間」において、OCVB各事業所でも5月5日(土)のこどもの日に小学生以下を対象とした、入場料及び乗船料を無料とすることで、「児童福祉週間」に協力いたします。

厚生労働省は、子どもや家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に5月5日(土)から5月11日(金)までの期間を「児童福祉週間」として定めています。当財団のブセナ海中公園事業所、並びに旧海軍司令部壕事業所では、昨年も同様な取り組みをしており、昨年3月にオープンした沖縄空手会館は今年度より参画いたします。

今年度の「児童福祉週間」標語が「あと一歩 力になるよ その思い」ということから、県内外の子どもたちが3事業所での体験を通し、沖縄の自然や歴史の文化に触れ、家族みんなで話し合うきっかけになるように取り組みます。


【イベント詳細】
1.日程
後援協力:平成30年5月5日(土)~5月11日(金)
施設協力:平成30年5月5日(土)のみ

2.協力施設及び内容
●ブセナ海中公園事業所(グラスボート、海中展望塔 無料)
●旧海軍司令部壕事業所(入場料 無料)
●沖縄空手会館(資料室入場料 無料)

3.対象児童
小学生以下

※上記に関するお問い合わせは各事業所へお願いします。
<ブセナ海中公園事業所>
担当者:嘉陽
TEL:(0980)-52-3379

<旧海軍司令部壕事業所>
担当者:川崎
TEL:(098)-850-4055

<沖縄空手会館>
担当者:天久
TEL:(098)-850-1025

この件に関するお問い合わせ

部署名 上記、各事業所へ直接お問い合わせ下さい