2015.12.18
沖縄県及び(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)では、平成27年12月9日(水)~10日(木)の2日間、東京国際フォーラム(東京都)にて開催された「国際ミーティングエキスポ(IME2015)」へ出展いたしました。

 今年で25回目を迎えた同商談会は、大学の教授や研究員などの学会関係者、インセンティブツアーなどの開催を検討している一般企業関係者、旅行会社やイベント主催者、PCO(Professional Congress Organizer)などが一同に介し、MICE開催に係る商談やネットワーク構築を目的とした、国内で唯一のMICE商談・見本市です。
 
 今回、沖縄ブースでは、「琉球王朝」をテーマにブースを装飾し、自然だけでなく本県独特の歴史的背景や文化を前面に押し出した「沖縄色あふれる」演出に加え、沖縄泡盛の試飲コーナーを設置し、独特な沖縄の雰囲気を展開いたしました。
また、沖縄観光親善使節「ミス沖縄」とOCVB公式の観光マスコットキャラクター「マハエちゃん」もPR活動に花を添え、多くの来場者を惹きつけました。
 
 沖縄ブースにおける商談活動では、OCVBだけでなく、「沖縄コンベンションセンター」、「万国津梁館」及び<沖縄MICEコンテンツコンテスト/日本政府観光局(JNTO)特別賞>受賞者である「株式会社いちまりん」も共同出展者として商談を行うとともに、各共同出展者の施設を3D 360度映像で見ることができるアプリと3Dメガネを活用し、その場にいるかのような臨場感あふれる施設体験(バーチャルインスペクション)を実施し、ユニークかつ効果的な情報発信を展開することができました。
 
 本商談会を通して、来場いただいた皆様から沖縄MICEへの関心の高さが伺えました。
OCVBでは、今後もMICE誘致に向けて積極的なプロモーション活動を図ってまいります。

【沖縄ブース来場者数】
12/9(水) 693人
12/10(木)475人
計1,168人(延べ数)
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 海外事業部 MICE戦略推進課
担当者 古波蔵、カネシロ、又吉
TEL 098-859-6130