2016.03.03
沖縄県・(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)は、2月23日(火)~24日(木)までの2日間、オーストラリア・メルボルンで開催されましたアジア太平洋地域最大級のインセンティブ旅行見本市「AIME2016」に出展いたしました。

AIMEへは今年で2回目の参加となり、JNTO(日本政府観光局)がブース展開をするなか、旅先での消費単価が高いといわれるオーストラリアで沖縄をリゾート型MICEのデスティネーションとして紹介いたしました。

2日間で15社のエージェント、イベントプランナーの方々と商談を行い、昨年までは沖縄の基礎知識や名前さえも知らないという方々も多くいらっしゃいましたが、今回はすでに沖縄へのインセンティブツアー開催が決まっている案件が2件、沖縄を魅力的な候補地として挙げ、情報収集のためにわざわざ足を運んでくださったエージェントが1社ございました。
この3社は以前よりMICE課職員が商談会でお会いし連絡を取り合ったり、メールでお問い合わせを受けたことが実を結び、今回直接沖縄をPRすることが出来ました。

世界のMICEマーケットはつながっていること、そして電話やメールなどのコミュニケーションツールを介するだけでなく、出向いてface to faceで話し合うということが次に繋がっていくということを改めて実感いたしました。
この見本市が今年度最後の出展となりましたが、4月から一年を通して重点市場・新規市場をまわり沖縄をアピールしてきた結果が見えた商談会となりました。

すでに決まっている案件と併せて、今回商談した方々にはフォローアップを行い、引き続きMICE誘致に向けてプロモーションを図ってまいります。

【AIME2015年実績(前年)】
出展者:4,776名(660社、37カ国)
来場者:3,067名(2日間)
ホステッドバイヤー:488名(前年度比40%増)
※ホステッドバイヤー = 主催者であるRegent Exhibitions Limited社が招請する、有力なMICE開催業者のこと

日本ブースは今年度Best Stand賞に選ばれました。初日は桜、2日は紅葉で日本らしさが楽しめるブースでした。

この件に関するお問い合わせ

部署名 海外事業部 MICE戦略推進課
担当者 知念
TEL 098-859-6130