2016.03.02
沖縄県・一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)では、効果的な外国人観光客の誘致活動と、受入体制整備の強化及び経 済波及効果の拡大を図ることを目的にとして、平成27年度「第2回外客インバウンド連絡会」を開催いたしました。

OCVBより今後の支援事業に関する情報を共有すると共に、インバウンドビジネスサポート商談会を設けました。商談会では、宿泊予約をサポートする企業や免税システムレジを専門にする企業等が出展し、新しい情報を得ようと多くの人々で賑わいました。
また、後半では「インバウンドを制す!今沖縄に求められる新たなアプローチとは?」をテーマにしたセミナーや県内事業者を交えたパネルディスカッションも開催し、参加者からは「それぞれの地域事例が聞けた。」「地域との接点、協力体制の築き方について学べた。」という意見が多く聞かれました。

今後も県内各市町村、関連業界全体で情報を共有し、官民一体となった共通認識を持って効果的な外国人観光客の誘致拡大及び受入体制整備を進めてまいります。

【実施概要】
日 時:平成28年2月17日(水)14:00~17:00
場 所:沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 6階シェルホール
参加者:100名(65社)
内 容:
①特別セミナー
「地域融合型ゲストハウスで外国人観光客の誘致とまちづくり」
 株式会社宿場JAPAN代表取締役 渡邊 崇志 氏
「歴史・文化等の地域資源を活かした広域連携による地域創生」
  日光歴史街道活性化コンソーシアム 事務局長 岡本 淳芳 氏
② パネルディスカッション
「インバウンドを制す!今沖縄に求められる新たなアプローチとは?」 
【パネリスト】
 ■(株)宿場JAPAN代表取締役 渡邊 崇志 氏
 ■ 日光歴史街道活性化コンソーシアム 事務局長 岡本 淳芳 氏
 ■(株)読谷ククルリゾート沖縄 企画営業部長 国吉 潤 氏 
③ インバウンドビジネスサポート商談会

 

この件に関するお問い合わせ

部署名 国内事業部 受入推進課
担当者 伊波、照喜名
TEL 098-859-6129