2016.03.11
沖縄県・(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)は、韓国・ソウルで開催されました「大規模インセンティブ旅行セミナー」に出展いたしました。
 
当インセンティブ旅行セミナーは、JNTO(日本政府観光局)が主催するセミナーとなっており、“参加者500人以上のインセンティブツアーで日本での開催を検討しているバイヤー(旅行社、オーガナイザー)”に向けて、MICEのデスティネーションとして沖縄を紹介いたしました。
 
韓国でも一般観光を中心に、すでに馴染みの地となってきている沖縄ですが、本セミナーでは、新規開設したホテル・MICE施設、ユニークベニュー及びチームビルデングを中心とした沖縄ならではのMICEコンテンツ、そしてMICE開催支援事業について紹介し、12社のバイヤーの方々と個別に商談を行いました。
 
今後、沖縄で開催を検討している企業は3社あり、大型インセンティブ案件の開催される可能性も出ていますが、人気の観光地であるゆえに航空機の座席の手配などが難しいとの意見もありました。
今回商談した方々には、就航情報や宿泊施設情報といった最新情報などの随時フォローアップを行い、OCVBでは引き続きMICE誘致に向けてプロモーションを行ってまいります。
 
 
催事名:韓国大規模インセンティブ旅行セミナー
主催:日本政府観光局(JNTO)
日時:平成28年3月3日 16:00~20:30
場所:The Westin Chosun Seoul 
出展者:(一財)沖縄観光コンベンションビューロー、他4団体
参加企業:バイヤー14社(オーガナイザー9社、旅行社5社)
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 海外事業部 MICE戦略推進課
担当者 座間味
TEL 098-859-6130