【沖縄県民の皆様へ】「同居家族でStay Hotel事業」の利用について(2021.2.24更新)

2021.02.24

宿泊対象施設リスト:2月24日(水)15:00時点








  ご予約の際は対象宿泊先へ直接お電話か、WEBページにて「同居家族でStay Hotel事業対象プラン」をお申込みください。詳細は各施設にお問い合わせください。
各宿泊施設の販売状況については実際の状況と異なる場合がございますので、必ず各宿泊施設にご確認ください。
 





緊急事態宣言下において、健康観察をしっかりと行いながら、感染防止対策のとられた県内の宿泊施設において、心身のリフレッシュを図るための『同居家族でStay Hotel』の事業を実施いたします。
沖縄県民を対象に、個人及び同居家族の利用に限り、宿泊施設での滞在を基本とした1泊2食付宿泊商品代金の補助を行います。
 
■実施期間
令和3年2月10日(水)~2月28日(日)(3月1日チェックアウト)
 
■補助内容
1泊2食付宿泊商品代金に対し1人5,000円の定額補助。
5,000円以下の商品は補助対象外。子供も同額補助。
※食事提供困難な施設はデリバリーでの対応も可能
※2連泊まで可能
※利用制限はなし
 
■補助条件
①沖縄県内在住者
②個人及び同居する家族での利用
※同居を証明することができる免許証、保険証等の公的書類の提示
※宿泊代表者はRICCAのご登録及びチェックイン時のQRコード読み取りのご協力をお願いします。(推奨)
※国・県・市町村が実施する補助(GoToトラベル、ハピ・トク沖縄)との併用はできません。
■お問合せ先
「同居家族でStay Hotel」事業」事務局(一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー内)
〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831-1 沖縄産業支援センター2階
TEL:098-851-5333(受付時間:平日9:00~17:00)  
メールアドレス:family-stayhotel@ocvb.or.jp

【沖縄県民対象】県内宿泊施設緊急支援プロジェクト「同居家族でStay Hotel」がスタートします!

© Copyright Okinawa Convention & Visitors Bureau All rights Reserved.
Page Arrows