2017.10.12
一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)は、海外からの教育旅行誘致拡大・受入環境整備等の事業を実施しており、そのプロモーション事業の一環としてタイの都市バンコクから複数校合同で生徒83名が2班に分かれて来沖することとなりました。

現在OCVB では、教育旅行の誘致拡大を目的に、実際に各国を訪問し本県を目的地に選んでもらうようプロモーションを行ったり、各国学校の教諭を招聘し本県をPR するなど様々な取組みを実施しております。そのプロモーションが功を奏し、現在、教育旅行の行き先として沖縄県を検討している海外学校からの問い合わせは増加傾向にあります。中でも、今回交流実施が叶ったタイ・バンコクへは、2017年2月より直行便が就航しており、タイ国内での本県の認知度は上昇傾向にあります。そのため、本県での教育旅行実施には各校の高い関心が寄せられました。
今回の交流は、那覇国際高等学校で実施。当校には、現在1名のタイからの留学生を受け入れており、タイと沖縄の架け橋として様々な事を学んでもらっています。交流プログラムの中には、タイ留学生からの挨拶も予定されており、実際に留学生として沖縄に滞在している生徒の声を聞くことで本県をさらに身近に感じてもらえるものと考えております。その他にも、ランチ交流やお互いにダンス・歌などの伝統芸能を披露しあい交流を深めます。

OCVB は、引き続き海外の訪日教育旅行の誘致および受入環境整備に力を入れ、外国人観光客の誘致拡大及び県内学生のグローバル人材育成、世界水準の観光リゾート地形成を目指します。


<学校交流詳細>
場所:沖縄県立那覇国際高等学校内 
住所:那覇市天久1丁目29番1号
日 時:平成29 年10月13日(金)12:10~
担当:田名 裕治
■プログラム
12:10-12:20 タイの生徒代表3名 校長表敬訪問
12:40-12:55 対面式
12:55-13:35 グループランチ&懇談会
13:35-13:55 芸能披露
13:55-14:00 終わりのあいさつ(タイから那覇国際へ留学中の生徒より挨拶)
※時間は若干前後する可能性があります。

この件に関するお問い合わせ

部署名 誘客事業部 営業推進室 国内プロモーション課
担当者 阿嘉、山内、玉城
TEL 098-859-6125