2015.09.16
(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(以下OCVB)は、9月4日~6日の3日間、マレーシア、クアラルンプールにて開催された「MATTA FAIR Kuala Lumpur 2015」に出展いたしました。
 
今回沖縄ブースはJNTOが出展するジャパンパビリオン内にて2小間のスペースを確保し、参加いたしました。ジャパンパビリオン内では企業・団体・行政機関など18団体が参加しており、会期中たくさんの参加者で溢れ、訪日旅行の人気の高さを感じました。
 
沖縄ブースにおいては、一般的な観光情報を紹介するとともに、昨年度当財団のフィルムオフィスが支援を実施し、沖縄でロケを行った人気マレーシアドラマ「Cinta di Okinawa」とのタイアップで作成したロケ地マップを併せて配布致しました。
マレーシアにおいて人気の観光地は、東京・大阪・北海道の人気が継続しているものの、訪日リピーターについてはその他の地域を探している傾向があり、沖縄も次回の旅行先として知名度・認知度が向上しております。
 
今後もこのようなイベントを活用し、沖縄をアピールすることで更なる沖縄の魅力をお伝えし、認知度向上、観光誘客に繋げてまいります。
 
【実施概要】
日時:平成27年9月4日(金)~6日(日)10時~21時
場所:Putra World Trade Centre
主催:Malaysian Association of Tour & Travel Agents (MATTA)

この件に関するお問い合わせ

部署名 海外事業部 海外プロモーション課
担当者 平田克哉
TEL 098-859-6127