応募要項Application Guidelines

観光危機管理体制構築支援事業担当 1名

募集職種 観光危機管理体制構築支援事業担当 1名
雇用形態 嘱託職員
募集人数 1名
業務内容 観光地としての安全・安心の体制を構築すべく、「第2次沖縄県観光危機管理計画」を基本に、県・市町村・観光関連団体等と連携し、観光危機管理に関する取組を推進するお仕事です。
・セミナーの開催(観光関連団体・事業者等)
・県内市町村の観光危機管理計画の策定支援
・観光危機管理に関するWEB広報
・海外向け情報提供文等の翻訳及び情報発信
・安全・安心周知啓発プロモーションの実施
勤務地 (一財)沖縄観光コンベンションビューロー本社(那覇市小禄)※転勤の可能性なし
【従業員数(本社)】117人うち女性75人 ※企業全体142人(県外事務所等含む)
勤務時間 8時30分~17時15分(その他、時差通勤制度あり)【休日】土日祝(週休2日制)
任期 令和4年12月~令和5年3月31日(更新の可能性あり ※条件あり)
入職後、3か月間の試用期間があります。
給料 月給20万円 ※他に通勤手当、時間外勤務手当あり
年次有給休暇 年次有給休暇:1年度につき20日(年度途中入職の場合は月割り計算をして付与)
福利厚生 慶弔休暇、育児・介護休暇等の制度あり(育児・介護は要件あり)
社会保険・労働保険の適用あり
その他 年齢・性別不問
学歴 専門学校/大学卒業以上
応募資格・条件等 【必須条件】
・観光危機管理に関する知識または興味
・エクセル・ワード、パワーポイント等PC基本操作
・普通自動車運転免許(AT車限定可)(※業務での使用経験があること)

※次のいずれかに該当する場合は、応募を受け付けません。
・成年被後見人及び被保佐人
・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
応募方法 履歴書(写真貼付)、職務経歴書を送付または持参してください。
なお、封書には「観光危機管理事業(企画課)担当」と明記ください。
※外国籍の方は、在留カード写し(両面)もご一緒に送付ください。
選考方法 ①1次審査(書類選考) 
②2次審査(面接)
※面接日等については、書類選考に通過した方へのみご連絡いたします。
書類提出先問い合わせ先 〒901-0152 沖縄県那覇市小禄1831番地1 沖縄産業支援センター2階
(一財)沖縄観光コンベンションビューロー 総務部総務・経理課 
 TEL:098-859-6124  FAX:098-859-6221
担当者からのメッセージ 県事業を通じて、沖縄県における観光危機管理体制構築を支援するお仕事です。
デスクワークだけでなく、県・市町村・観光関連団体の方々と接する機会も多い為、多くの出会いや自分の視野を広げることのできる業務です。皆様のご応募お待ちしております。
© Copyright Okinawa Convention & Visitors Bureau All rights Reserved.
Page Arrows