2018.07.26
沖縄県及び一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)では、関東エリアおよび、羽田-那覇・離島線を利用する東京在住者へ向けて沖縄旅行の魅力や観光情報を広く発信することを目的に今年で17回目の開催となる「新宿エイサーまつり2018」に観光ブースを出展します。
今回の取り組みを通じて、沖縄旅行の拡大が期待できる羽田-那覇・離島線への空港利用を促進させ、沖縄の伝統芸能・地域の魅力発信を図り、新規客の開拓、離島への誘致促進を目指します。

■開催概要
【日 時】東 京:平成30年7月28日(土)12:00~20:00
【主 催】新宿エイサーまつり大会委員会(組合・商興会からなる)
【場 所】新宿駅東口/西口一帯
【出演団体】沖縄代表 読谷村楚辺青年会 他25団体 計26団体 総勢1200名
【来場数】 120万人
【内 容】新宿大通り会場を中心に、歌舞伎町、西口など新宿駅東西各所の通りで計26団体によるエイサーを披露します。オープニングセレモニーでの空手演武やステージイベントも開催します。
【事業促進】国内路線強化事業
【参 考】平成29年度「新宿エイサーまつり2017 」来場者105万名
     平成28年度「新宿エイサーまつり2016 」来場者120万名
【その他 特記事項 】
・沖縄県空手振興課からの派遣によりオープニングセレモニーにて、迫力ある空手の演武を行います。また、新宿大通りに第一回沖縄空手国際大会のバナーを18日間48本掲示します。
・沖縄県衣類縫製品工業組合の協力のもと、新宿エイサー実行委員会にかりゆしウェアを贈呈し、関東エリアでの普及促進PRを行います。
 
「新宿エイサー」ご案内資料  「新宿エイサー」ご案内資料

この件に関するお問い合わせ

部署名 誘客事業部 国内プロモーション課 路線別チーム
担当者 新垣
TEL 098-859-6125
FAX 098-859-6222