2018.08.08
一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良 朝敬、以下OCVB)は、7月24日(火)に沖縄空手会館にて「沖縄観光振興シンポジウム&日観振事業説明会」を開催いたしました。

本催事は公益社団法人日本観光振興協会沖縄支部設立及び日本版DMO正式登録を記念して開催したもので、第1部では、日本観光振興協会事業説明会のほか、沖縄観光振興シンポジウムとして、グーグル合同会社の陳内観光立国推進部長による「AI時代のスポーツツーリズム」と題した基調講演を実施しました。また、シンポジウム内では空手道師範による空手、棒術の実演、スポーツ庁の藤江審議官による「スポーツ・武道ツーリズムを通して世界から沖縄へ」と題した特別講演を実施しました。
第2部では「武道ツーリズムを通して世界から選ばれるスポーツアイランド沖縄になるために」と題しパネルディスカッションを実施しました。

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを契機に全世界の注目が「空手」に集まるとともに沖縄が「空手の聖地」として持っているポテンシャルの高さを活かして、本県の更なる知名度向上と「武道ツーリズム」という新たな切り口での観光振興の可能性を参加者と共有することで、沖縄観光の更なる発展の可能性を考える機会となりました。
今後もOCVBとしてだけではなく、日本観光振興協会沖縄支部としての様々な活動を通して沖縄観光の更なる発展に寄与してまいります。
 
≪沖縄観光振興シンポジウム&日観振事業説明会実施概要≫
【日時】平成30年7月24日(火) 13:15~16:40
【場所】沖縄空手会館(豊見城市豊見城854-1)  入場:無料(参加者150名)
【内容】
・日観振 事業説明会 主催者挨拶 OCVB会長 平良朝敬
・空手道師範による空手・棒術実演 師範 新城清秀 様 師範 親川仁志 様
・基調講演 Google 広告営業本部 観光立国推進部長 陳内裕樹 様
 「AI時代のスポーツツーリズム」
・特別講演 スポーツ庁 審議官 藤江陽子 様
 Sports Island Japan
「スポーツ・武道ツーリズムを通して世界から沖縄へ」
・パネルディスカッション
Sports Island Okinawa
「武道ツーリズムを通じて世界から選ばれるスポーツアイランド沖縄になるために」
 
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 経営推進室
担当者 酒井、町田
TEL 098-894-6025
FAX 098-859-6221