2018.08.22
沖縄県・一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)は、本県のサイクリング大会を活用したサイクリングツーリズムの普及・定着を図るべく、サイクリストの主要な情報源である自転車販売店と連携したプロモーションを昨年度に引き続き行います。
 
本取り組みは、関西方面からのサイクルファンの誘致を図ることを目的に、関西に拠点を置く自転車販売店と連携しながら、昨年度の東京での実施内容をブラッシュアップさせたプロモーションといたします。
9月から約4ヵ月間、大阪市内を中心として、初心者から自転車愛好家まで幅広い客層が集う自転車販売店6店舗を活用し、大会参加を軸としたサイクルツーリズムの認知度向上及び需要喚起を行います。
また、本プロモーションのキックオフとして、大型自転車販売店3店舗において顧客向けサイクリングセミナーを開催します。キックオフセミナーでは、県内各大会の情報やサイクリング受入環境、また宿泊施設、レンタサイクル店、輪行に関してなど、サイクリングに必要な情報を発信し、更なる行動喚起へ繋げます。そのほか各大会の参加申込期間中は、各連携店にてポスターや写真の掲示、リーフレットの配布など、顧客への案内を継続して行い、中長期的な誘客促進を図って参ります。
 
【店頭プロモーション実施概要】
 ■期 間:平成30年9月~12月末(店舗により実施期間は異なる)
 ■場 所:シルベストサイクル梅田店、ワイズロード大阪本館、ベックオン、
      回転木馬、サイクルベースキウチ、くわはら自転車
 ■PR対象サイクリング大会:
   ツール・ド・おきなわ
   シュガーライド久米島
   美ら島オキナワCenturyRun
   おきなわロードレース

【昨年度プロモーションの実績】
■連携店舗数:10店舗
■リーフレット設置店舗数:44店舗
■セミナー参加者:26名
■リーフレット配布数:各種635部

 

この件に関するお問い合わせ

部署名 受入事業部 受入対策課 スポーツチーム
担当者 寺田、仲里
TEL 098-851-9678
FAX 098-859-2981