2018.09.11
一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良 朝敬、以下OCVB)は、去る9月7日(金)~8日(土)の2日間、「稼げる地域づくりの中核リーダー育成プログラム」開講式及び第1回合宿研修を開催いたしました。
 
本事業は、訪日客に購入していただける商品開発と販売スキームの再構築により「地域が稼げる仕組み」をつくり、新たな観光地経営の変革を起こし、沖縄県産業の成長を牽引できる人材を育成することを目的に、OCVBが広域連携DMOとして内閣府より受託し、実施するものです。
 
開講式当日は受講生全26名が一堂に会し、主催者及び来賓あいさつ、プログラムの概要説明、受講者自己紹介を実施しました。開会あいさつとして、OCVB事務局次長兼経営推進室長の市原より、「本講座を通じ、沖縄ならではのプログラムを磨き地域が稼げるよう、沖縄を支える真の中核リーダーとなっていただきたい。またこの場を同じ目的を持つ仲間として、議論しあいながら一生の友人を作る場にもしていただきたい。」とご挨拶させていただきました。また自己紹介では各自2分の持ち時間を最大限に生かし、受講理由やバックグラウンド、本講座を通じて達成したい目標などを熱く語りました。様々なバックグラウンドを持つ受講生全26名の意気込みがあふれる開講式となりました。
開講式終了後は研修1日目として各講座、翌9月8日は講座及びワークショップなどを実施しました。
 
OCVBは広域連携DMOとして、半年間にわたる本講座を通し、稼げる地域づくりの中核リーダーとして「ユニークな事業を起こせるリーダー」と「地域を巻き込み束ねるリーダー」を育成し、沖縄県産業の成長に貢献してまいります。
 
【概要】
■開講式・研修1日目
日時:平成30年9月7日(金)13:30~18:00
場所:あやかりの杜 多目的ホール
講座①「持続的な地域ブランドと商品開発の基礎」
 講師:金丸弘美氏(内閣官房地域活性化伝道師、内閣官房地域活性化伝道師)
特別講座 「パラダイスプランが考える地域の産業のあり方」
 講師:西里長治氏(株式会社パラダイスプラン 代表取締役社長)
 
■研修2日目
日時:平成30年9月8日(土)9:00~18:00
場所:コスタビスタ沖縄
講座②「グローバル市場とインバウンド」
 講師:熊田順一氏(株式会社JTB総合研究所主席研究員)
沖縄県におけるインバウンド受入概況について
沖縄型Society5.0について
ワークショップ 
 講師:齊藤誠氏(株式会社 創造開発研究所 代表取締役社長)
 ・ワークショップの進め方とゴールの説明
 ・グループ内自己紹介と簡単なチームビルディング
 ・グループごとにビジネスプランの概要と相互評価
 ・グループごとのビジネスプラン発表
 
■今後のスケジュール(予定)
 第2回 平成30年10月19日(金)~20日(土)
 第3回 平成30年11月16日(金)~17日(土)<離島研修(石垣市)>
 第4回 平成30年12月14日(金)~15日(土)
 第5回 平成31年 1月17日(木)~19日(土)<県外研修(兵庫県豊岡市)>
 第6回 平成31年 2月15日(金)~16日(土)
 
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 経営推進室
担当者 村山、町田、酒井
TEL 098-859-6025
FAX 098-859-6221