2018.09.27
沖縄県・一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下OCVB)では外国人観光客の受入体制強化及び満足度向上のため、「県外・海外における沖縄観光産業就職相談会」を開催します。また本就職相談会に係る渡航費の一部助成も行います。海外在住の日本語学習者に加え、昨年から実施している東京開催では、日本の生活・文化に慣れた留学生や、外国語能力のある日本人も多く来場しました。昨年は釜山、台北、中国福建省、東京の4都市で開催し、合わせて24社の県内観光関連企業に出展いただきました。484名の学生、求職者にご来場いただき、その中から現在22名の方が沖縄で働いています。県内観光関連企業と県外・海外在住の語学に長けた学生・求職者とのマッチングの機会を創出することで、語学人材の確保に繋げます。
 
<概要>
【名   称】 県外・海外における沖縄観光産業就職相談会
【主   催】 沖縄県・OCVB
【日時・場所】
■第1回 釜山(韓国)
 平成30年10月28日(日) BEXCO釜山国際展示場 
 出展事業者数:16社
■第2回 台北(台湾)
 平成30年12月16日(日) TICC台北国際会議センター
 出展事業者数:20社
■第3回 東京
 平成31年1月26日(土) TKPガーデンシティ秋葉原
 出展事業者数:15社
【参  加  者】
沖縄県の観光観連事業者に就職を希望する語学に長けた人材で、主に20才から35才までの専門学校生、大学生及び一般求職者。
【出 展 申 込】
釜山は受付終了。台北、東京は9月30日(日)締切。出展料無料。
 
「県外・海外における沖縄観光産業就職相談会」ご案内資料  「県外・海外における沖縄観光産業就職相談会」ご案内資料

この件に関するお問い合わせ

部署名 受入事業部 受入推進課
担当者 沢岻、小橋
TEL 098-859-6129
FAX 098-859-6222