2018.10.02
沖縄県及び沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)では、外国人観光客の利便性向上ならびに観光消費額増加に向けて必要性の高いキャッシュレス決済サービスについて、概要、事例を含めたキャッシュレスセミナーを八重山、宮古にて開催いたします。

沖縄県への外国人観光客は年々増加し、平成29年度の入域外国人観光客数は269万人を超え、平成33年度の達成目標400万人に向けてインバウンドの気運はますます高まります。
昨今、世界的に「キャッシュレス決済」(紙幣や貨幣の現金を使わない決済方法)が広まっていますが、インバウンド増加に伴い沖縄でもそのシステム導入と対応が求められています。

“キャッシュレス”に関して「何から始めたらいいのかわからない・・・」と疑問をお持ちの方や、今後取り組みたいという方など、多くの皆様のご参加を心よりお待ちいたします。 

【開催概要】
[八重山会場]
日時:平成30年11月8日(木)13:00~15:00(開場12:30) 
会場:南の美ら花ホテルミヤヒラ 梯梧の間
   (石垣市美崎町4-9) 

[宮古会場] 
日時:平成30年11月9日(金)13:00~15:00(開場12:30) 
会場:ホテルアトールエメラルド宮古島 漲水の間
    (宮古島市平良字下里108-7)

【講演テーマ】 
「1からわかるキャッシュレスサービスの今 ~電子決済サービスの最新動向と重要ポイント~」 
講師:株式会社電子決済研究所 代表取締役社長 多田羅 政和氏

※八重山、宮古でキャッシュレス決済サービスを利用する事業者からの事例報告も予定。
※沖縄県及びOCVBへインバウンドの取り組みなどに関してご質問やご提案がある方は、内容に応じて個別相談会としてご対応いたします。(15:00~15:30)

【申込期限】
日時:平成30年11月1日(木)15:00
定員に達し次第、締め切りますにでお早めにお申し込みください。

【申込方法】
下記より「案内チラシ(参加申込書)」をダウンロードし、必要事項を記入のうえFAXまたはE-mailにてお送りください。
「キャッシュレスセミナー(八重山・宮古)」ご案内  「キャッシュレスセミナー(八重山・宮古)」ご案内

この件に関するお問い合わせ

部署名 受入事業部 受入推進課
担当者 名嘉山、比嘉
TEL 098-859-6129
FAX 098-859-6222