2018.11.19
沖縄県及び一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良 朝敬、以下OCVB)は外国人観光客の利便性向上ならびに観光消費額の増加を図るべく、「キャッシュレスセミナー」を11月8日(木)~9日(金)の2日間、八重山・宮古にて開催いたしました。

昨今世界的に「キャッシュレス決済(紙幣や貨幣の現金を使わない決済方法)」が広がる中、本県においてもそのシステム導入と対応が求められています。外国人観光客が増加を続ける八重山、宮古でも同様にキャッシュレス環境整備の促進を目指しセミナーを開催する運びとなりました。

株式会社電子決済研究所の多田羅政和氏を講師としてお招きし、電子決済サービスの概要、種類、導入のメリットなどに加え、実際の端末使用の様子も動画でご紹介いただきました。事業者が導入する際に何から始めるか、という基本から応用の対応まで丁寧にご説明いただきました。「キャッシュレス決済サービスを導入したいけど、何が必要?」「どのサービスがいいの?」という疑問をお持ちの参加者へ、店舗の条件に応じて段階的に選ぶことの出来る選択肢を提示されました。

また、既にキャッシュレス決済サービスを導入している事業者の事例紹介として、八重山では西表交通株式会社の玉盛雅治氏にご登壇いただき、宮古では宮古タクシー事業協同組合の関係者のインタビュー動画をご紹介いたしました。セミナー参加後、早速キャッシュレス決済サービスを導入することを決めた、という事業者からの報告もいただきました。

OCVBでは、今後も県内観光関連事業者のキャッシュレス決済サービス導入促進に向けてセミナー実施ならびに情報発信を図ってまいります。

【概要】
■講演テーマ
「1からわかるキャッシュレスサービスの今 ~電子決済サービスの最新動向と重要ポイント~」
 講師:株式会社電子決済研究所 代表取締役社長 多田羅政和氏

[八重山] 
・事例紹介
西表島交通株式会社 代表取締役社長 玉盛雅治氏

日時:平成30年11月8日(木)13:00~15:00
会場:南の美ら花ホテルミヤヒラ 梯梧の間
参加者数:36名(27社)

[宮 古] 
・事例紹介
宮古タクシー事業協同組合 関係者(インタビュー動画)

平成30年11月9日(金)13:00~15:00 
会場:ホテルアトールエメラルド宮古島 漲水の間
参加者数:21名(17社)

この件に関するお問い合わせ

部署名 受入事業部 受入推進課
担当者 名嘉山、石垣、比嘉
TEL 098-859-6129
FAX 098-859-6222