2019.06.21
公益社団法人日本観光振興協会(本部:東京都港区 会長 山西健一郎)は、令和元年6月7日(金)に、東京プリンスホテルにて開催された第56回通常総会の会場にて、観光振興事業功労者12名が表彰され、沖縄支部からは、一般財団法人沖縄美ら島財団理事長 花城良廣氏が日本観光振興協会会長表彰を受賞されました。
 
花城理事長は、昭和52年、現在の一般財団法人沖縄美ら島財団の前身となる財団法人海洋博覧会記念公園管理財団に入社し、現在に至るまで、海洋博公園、首里城公園等の高度な管理運営を展開し、県外・海外での積極的な広報宣伝を継続している同財団を牽引し、その評価はもとより、昭和61年より33年間毎年欠かすことなく続けられている「沖縄国際洋蘭博覧会」やアジア太平洋蘭会議・蘭展の沖縄誘致など、多方面へ向けた沖縄の魅力発信を続けられており、その功績がたたえられ、今回の表彰にいたりました。
 
今回、受賞をされた花城理事長の沖縄観光振興の取り組みに対し敬意を表するとともに、今後も更なる沖縄観光の発展に向けて、日本観光振興協会沖縄支部として様々な活動に取り組んでまいります。
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 日本観光振興協会沖縄支部(OCVB事務所内)
担当者 金城 
TEL 098-859-6129 
FAX 098-859-6222