2019.09.25
一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:下地芳郎、以下OCVB)は、沖縄観光の『顔』として活躍するミス沖縄の任期を変更することといたしました。
OCVBは、沖縄観光振興の一環として県内外で開催される観光・公式行事等において、本県観光、物産等のPR、イメージアップのための活動に従事する沖縄観光親善使節「ミス沖縄」を毎年選出しております。
 
ミス沖縄は、国内外でのトップセールスから、観光関連催事における沖縄観光PRまで、幅広い層の方々へ沖縄の魅力を伝え、本県のイメージアップを図る重要な役割を担っております。こうした中で、応募者増を図ることを目的として、これまで暦年としていたミス沖縄の活動任期を4月~翌年3月までの期間に変更することといたしました。

OCVBは、沖縄観光親善使節ミス沖縄の活動を通じ、沖縄県民の観光意識を高めるとともに「観光先進県・沖縄」の実現を目指し、より一層努力してまいります。
 
【沖縄観光親善使節ミス沖縄任期】
変更前:1月1日~12月31日(1年間)
変更後:4月1日~3月31日(1年間)
 
【ミス沖縄選出大会実施スケジュール】
(1)応募期間:令和元年11月1日(金)~12月27日(金)
(2)一次審査:令和2年1月7日(火)※書類審査
(3)二次審査:令和2年1月12日(日)グループ面接
(4)最終審査:令和2年2月初旬(予定)

※年間延べ派遣日数450日(3名合計)
※令和2年3月31日までは第38代ミス沖縄が任期を延長し対応いたします。
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 総務・経理課 広報チーム
担当者 幸喜、黒島
TEL 098-859-6124