2019.12.26
<2019年 沖縄観光OCVB重大ニュース>

〇入域観光客数が1000万人を突破
 
〇みやこ下地島空港ターミナルの開業
 
〇沖縄都市モノレール「ゆいレール」の延伸
 
〇那覇空港際内連結ターミナル施設のオープン
 
〇『琉球王国時代から連綿と続く沖縄の伝統的な「琉球料理」と「泡盛」、
そして「芸能」』とストーリーを構成する文化財が日本遺産に認定
 
〇ツーリズムEXPOジャパン2020沖縄開催地連絡協議会及び開催応援団の立ち上げ
 
〇クルーズ船寄港回数が過去最高を更新
 
〇海外3路線の新規就航及び就航決定
・香港-下地島、香港-那覇(香港エクスプレス)
・重慶-那覇(中国国際航空)
・クアラルンプール-那覇 ※台北経由(エアアジアX)※2020年就航予定
 
〇首里城火災による正殿等の焼失
 
〇日韓関係の悪化による訪沖客の激減
 
 
 <2019年 OCVBの主な取り組み>

総務部 総務・経理課
〇下地 芳郎会長 就任
〇首里城再建に向けた緊急プロジェクト「ロゴ・キャッチコピー」の制作
〇沖縄観光親善使節ミス沖縄の任期変更
〇「賛助会員限定大交流会」の初開催

企画・施設事業部 企画課
○平成30年度「沖縄観光振興に関する提言書」を県に手交(沖縄観光2020プロジェクト参加学生の提言含む)
○北部観光振興プロジェクト プロジェクト報告書を県及び国に提出
○「サイクリングシェアサービス ちゅらチャリ」中部エリア(宜野湾市・北谷町)での実証実験開始
○沖縄旅フェスタ2019in沖縄コンベンションセンターを開催
○観光危機管理支援対策事業「観光危機管理体制運用図上訓練」
ジャパン・ツーリズム・アワード2019「国内・訪日領域 地域部門」入賞

誘客事業部 国内プロモーション課
〇沖縄来訪未経験者層に向けた誘客プロモーションを初めて実施
〇世界自然遺産推進共同企業体へ参画

誘客事業部 海外プロモーション課
〇韓国高陽市(コヤンシ)青少年財団とMOUの締結
〇海外(台湾・香港・タイ・韓国・中国)での沖縄教育旅行プロモーションを強化
〇インドからのウェディング誘致に向けて初めてインドのウェディングプランナー4名を招聘、県内視察
〇日韓関係による訪沖客の激減を踏まえての韓国への観光PR事業の実施
〇航空路線及びクルーズ船誘致におけるトップセールスの実施

受入事業部 MICE推進課
〇ツーリズムEXPOジャパン2020沖縄開催地連絡協議会及び開催応援団の立ち上げ
〇ベトナム ハノイから初のチャーターによるインセンティブトラベル実施

受入事業部 受入推進課
〇沖縄フィルムオフィス制作支援事業にて支援した映画「ココロ、オドル」が「ハンブルグ日本映画祭2019」で審査員賞を受賞
 
 
 
 

この件に関するお問い合わせ

部署名 総務部 総務・経理課
担当者 黒島・知念
TEL 098-859-6124