令和元年度 OCVB第3回定時理事会を開催しました。

2020.03.25

令和元年度 OCVB第3回定時理事会を開催しました。

一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:下地 芳郎、以下OCVB)は、令和元年度 OCVB第3回定時理事会を開催し、下記の5つの議案について承認をいただきました。

第1号議案:平成31年度(令和元年度)収入支出補正予算の専決処分の承認について
第2号議案:令和2年度事業計画(案)について
第3号議案:令和2年度収入支出予算(案)について
第4号議案:規程の改正(案)について
第5号議案:評議員会の開催(書面決議)について

 令和元年の(暦年)の入域観光客数は1,016万3,900人で7年連続で過去最高を更新し、初の1,000万人台を記録するなど沖縄観光にとって大きな節目となる年でした。
 一方で、昨年の韓国市場の減速や、首里城火災、新型コロナウイルスの感染拡大による旅行マインド低下の影響により、沖縄観光を取り巻く環境は厳しく、観光客数が大幅に減少した中で、令和2年度の新年度事業がスタートすることとなります。

しかし、そうした中においても本県の持つ地域性や特色を打ち出し、短期的な事業実施だけではなく、観光事業社との連携を強化し、情勢を踏まえながら中長期を見据えた観光回復へ向けて即効性のある「沖縄観光リカバリープロジェクト」を推進してまいります。

また、OCVBが管理運営する「ブセナ海中公園」、「旧海軍司令部壕」が1970年の開業から今年で50周年の節目を迎えることから、観光客のみならず県民への認知度向上も目指し、様々な周年事業へ取り組んでまいります。

この件に関するお問い合わせ

部署名 総務部 総務・経理課
TEL 098-859-6124
FAX 098-859-6221
© Copyright Okinawa Convention & Visitors Bureau All rights Reserved.
Page Arrows