2019.06.20
[6月20日更新]
添付資料を一部修正しました
一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)では、離島への交通アクセスを拡充し、県外から沖縄県内離島への観光客のさらなる誘客を図ることを目的に、離島航空路線のプログラムチャーター化または定期便化に向けた取り組みと、離島チャーター商品の販売促進および市場における定着化、継続化に向けた支援を実施します。
 
助成対象期間:平成31年(2019年)4月1日~令和2年(2020年)2月29日
支援対象:定期便未就航路線の国内チャーター便を利用した離島旅行商品
支援内容:取扱入域客1名ごとに3,000円~5,000円
 
詳細は下記よりダウンロードください。
 
【5月28日更新】
受付け予算の上限到達件数の見込みについて本ページにて告知を行います。
5月28日現在、受付には余裕があります。(受理済件数:0件)
 
※令和2年3月運航対象の特定離島チャーター商品支援事業につきましては、今年度の実施予定はございません。
 
平成31年度「国内チャーター便支援事業」資料  平成31年度「国内チャーター便支援事業」資料

この件に関するお問い合わせ

部署名 誘客事業部 国内プロモーション課
担当者 神里・橋本
TEL 098-859-6125