2019.05.31
【実施概要】
海外の空港から沖縄県内空港へ入る国際連続チャーター便の運航増加を図り、定期便就航につなげることを目的とし、国際連続チャーター便の地上ハンドリング料を負担する航空会社に対して、運航実績に応じて、助成金を交付いたします。
 
【助成対象事業者】
国際連続チャーター便を運航する航空会社
※助成対象条件がございますので、必ず実施要綱をご一読ください。
 
【助成対象期間】
2019年4月1日(沖縄到着日)から2020年2月29日(沖縄到着日)まで
 
【申請書類の提出期限日】
原則として、その月全ての国際連続チャーター便運航終了日から起算して10日以内
※2020年2月運航分については、運航終了日から起算して10日以内又は2020年3月4日のいずれか早い日まで
 
【留意点】
1.申請を行う前に必ず実施要綱を確認し、上記提出期限日までに全ての書類(原本)を提出してください。
2.事務処理は日本語での対応が可能なこととします。
3.助成金の交付は、事業者名義の金融機関口座に円建てで振込みを行います。海外送金にかかる受取手数料は、助成対象事業者の負担となります。
 
平成31年度「国際連続チャーター便地上ハンドリング費用等支援事業」  平成31年度「国際連続チャーター便地上ハンドリング費用等支援事業」

この件に関するお問い合わせ

部署名 誘客事業部 海外プロモーション課
担当者 嘉手納、大兼
TEL 098-859-6127