2018.01.24
沖縄県・(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良 朝敬、以下OCVB)は、平成30年1月12日(金)9:00~14:00の日程で、福州(中国)にて「Be.Okinawa 沖縄観光就職フェア2018 in 福州」開催いたしました。

当就職フェアは、沖縄21世紀ビジョンで目標としている世界水準の観光リゾート地の実現に向けて、沖縄観光の受入体制を強化するため、国内外の観光客が満足する高いサービスを提供できる人材の確保を目的としています。
沖縄県単独開催が2回目となる福州では、平成28年11月27日(日)に開催した第1回目と同様に福州在住の語学に長けたグローバル人材を対象に求職者を募集しました。全体で69名の求職者が来場、出展企業8社が企業説明や面接など延べ約74件のマッチング支援をいたしました。
出展企業からは「就職イベントに直接参加したことで、中国の求職者の考え方を知ることができた」「他社の受入体制(外国人社員)について話を聞くことができたので良かった」等の声を聞くことができ、企業の受入体制強化へも繋げることができました。

OCVBは、今後も県内観光産業による県外・海外でのグローバル人材の確保を推奨し、沖縄観光の受入体制強化を図ってまいります。


<概要>

■名称:「Be.Okinawa 沖縄観光就職フェア2018 in 福州」

■主催:沖縄県・(一財)沖縄観光コンベンションビューロー

■会場:福州大学旗山校园素质拓展中心1F(福州市闽侯县学园路2号)

■日時:平成30年1月12日(金) 9:00~14:00

■出展企業:8社

■マッチング数:延べ約74件

※第1回沖縄観光就職フェア in 福州の様子は下記をご覧ください
https://www.ocvb.or.jp/topics/1459

※参考 (平成29年度活動報告)
・釜山(韓国)「Busan・Seoul Career Vision 2017」
https://www.ocvb.or.jp/topics/2011
・台北(台湾)「Be.Okinawa 沖縄観光就職フェア2017 in 台北」
https://www.ocvb.or.jp/topics/2096​

この件に関するお問い合わせ

部署名 受入事業部 受入推進課
担当者 山城・高見
TEL 098-859-6129